施工実績

冷凍冷蔵倉庫の自家消費太陽光113kw

法人 冷凍冷蔵倉庫の自家消費太陽光113kw

新築の冷凍冷蔵倉庫に自家消費型の太陽光発電を導入しました。
設計段階で使用電力量を計算し、電力契約容量が決まります。
その容量をちょうど賄える量の太陽電池を設置しました。

特長

使用電力の季節変動に合わせて設計

冷凍庫や冷蔵庫の省エネ化もあり、特に冬場は使用電力量が少なくなります。
自家消費型の場合は太陽光で発電した電気が余っても、逆潮流はできません。
使用量と発電量のバランスを取る設計が大切です。

使用電力の季節変動に合わせて設計

お客様の声

Co2排出削減のため迷いなく太陽光を導入

本業の運送業でCo2を排出せざるを得ないため、クリーンエネルギーとして太陽光発電は今までも積極的に取り入れてきた。冷凍冷蔵倉庫新築にあたっても、自家消費太陽光を設計から織り込んだ。
2年後に建設予定の倉庫ももちろん太陽光を導入予定だ。

おすすめの施工事例