施工実績

BCPに特化した自家発電太陽光と蓄電池

法人 BCPに特化した自家発電太陽光と蓄電池

K社様はBCP対策として自家消費型太陽光発電8.55kwと蓄電池11kwhを設置。
通常時は事務所の照明など一部の電気をまかないます。
停電時は太陽光の自立運転と蓄電池の2か所から電気を取り出します。
このように、自家消費型太陽光発電では大型投資をせず、家庭用サイズのシステムをうまく活用する方法もあります。

特長

2台のパワーコンディショナを使い分け

パワコン№1からの電気はそのまま照明などに使います。
パワコン№2からの電気は蓄電池を経由して使います。
非常時の手順書を機器に張り付け、いざという時、誰でも使えるようにしています。

2台のパワーコンディショナを使い分け

お客様の声

実効性あるBCP対策を意識。避難訓練も。

■太陽電池はメリットが大きい。メンテナンスフリーでシミュレーションを大幅に上回る発電をするので利回りが良い。良さを分かっているのでBCP対策としても取り入れた。
■蓄電池の良さは安心感。停電時に顧客から電話がかかってきて「つながるんだ!?」と驚かれた。かつ在庫を出荷できて感謝された。
また太陽光発電は晴れているときにしか使えないが、蓄電池は使いたいときに使える。停電が長引いでも3日程度はもつ。
■管理担当者が、避難訓練時に他の社員に使い方を確認するなどしている。

おすすめの施工事例