サービス 点検サポート

太陽光発電には点検が必要。
点検を受けて、安全に、
安定した発電を行いましょう。

太陽光発電は、発電所として社会インフラの責任を担い、経産省や電力会社から認定を受けて発電を行っています。
このため、定期的な点検が義務付けられています。
ちょうど、公道を走る自動車に車検が必要なように、電力会社に電気を流す設備には、点検が必要です。
今のところ、一般住宅などの小規模な設備に対しては罰則が無いため、あまり点検の必要性が論じられていませんが2019年4月以降は、点検を行い、結果を報告しない場合、発電の認定取り消しの可能性もあります。
きちんと点検を受けましょう!京セラの太陽電池は長期使用に耐える品質であると、権威あるドイツの認証機関(TUFラインランド)で証明されています。せっかくの製品寿命を、全うさせてほしいと私たちは考えています。

点検を受けるポイント

太陽光発電や蓄電池の資産価値を守るため、点検を受けましょう!

以前より、売電額が少なくなっていませんか。

太陽電池にヒビ※1が入っていませんか。

パワーコンディショナから異音や異臭はしませんか。

架台にサビは出ていませんか。

パワーコンディショナは、緊急停止後、正常に復旧しますか。

太陽電池の留め付けボルトが緩んでいませんか。

自立運転への切り替えスイッチは正しく動きますか。

太陽電池をつけた屋上の防水シートに破れや劣化はありませんか。

※1 小さなヒビが入ったままでも発電を続けますが、いずれ水が入ってショートし、システム全体が破損することもあります。

点検時間の目安

もしもの時に備えるはずの、太陽電池や蓄電池。
メンテナンス不足で「イザという時使えない」では困ります。
定期的にプロの点検を受けましょう。

パワーコンディショナ1台分

点検時間の目安

30分~1時間

施工事例

お客様の声

工事後のフォローに満足

会社から近いので、何かあるとすぐに来てもらえる。今後もよろしくお願いします。

工事後のフォローに満足

自宅建替えの相談にも乗ってくれた

自宅の建て替えについて相談したところ、ちょうど点検担当者宅が新築工事中ということ...

自宅建替えの相談にも乗ってくれた

全てのお客様の声を見る